MT邸の参考断面



1階(親世帯)と2階(子世帯)の中間に、防音対策も兼ねて、下図の雲マーク部分のように共用の収納スペースを設けています。
天井高を1400ミリ以下におさえることによって、法規上の面積にも含まれず、階にも該当しませんので、このMT邸はあくまで2階建てとなります。